2020年版 Outlook予定表とGoogleカレンダーを同期させる方法

グーグル(Google)カレンダーとアウトルック(Outlook)を同期させる方法 スマホ・パソコン・ネット

「グーグル(Google)とアウトルック(Outlook)のカレンダーが同期できない。」
「アウトルックの予定表でグーグルカレンダーが見たい。」
「グーグルカレンダーでアウトルックの予定表が見たい。」

そういう人に向けてこの記事を書きました。

この記事では同期された状態でアウトルックの予定表をグーグルカレンダーで見る方法と、GoogleカレンダーをOutlookの予定表で見る方法を紹介します。

アウトルック(Outlook)予定表(ウェブ版)をグーグル(Google)カレンダーで見る

アウトルック(Outlook)でical形式のURL取得

  1. 予定表を開き右上の設定(歯車マーク)を選択。
  2. “Outlookのすべての設定”を表示

    アウトルック(Outlook)予定表設定画面

  3. 共有予定表をクリック
  4. 共有したい予定表を選択
  5. 詳細まで見せたいか選択
  6. 公開をクリック
  7. アウトルック(Outlook)の共有予定表設定画面

  8. iCSのリンクをクリック
  9. リンクをコピーを選択

グーグル(Google)カレンダーにアウトルック (Outlook)予定表を設定

    グーグル(Google)カレンダー カレンダーを追加

  1. 他のカレンダーのよこの”+”マークをクリック
  2. “URLで追加”を選択
  3. コピーしたiCSのURLを貼り付け
  4. 共有したい予定表を選択
  5. カレンダーを追加ボタンを押す

新しいカレンダーが追加されました。

アウトルック(Outlook)の予定表が追加されたグーグル(Google)カレンダー

グーグル(Google)カレンダーをアウトルック(Outlook)予定表で見る

グーグル(Google)カレンダーでical形式のURL取得

グーグルカレンダーを起動し設定ボタンをクリック (歯車マーク)

  1. マイカレンダーの設定から同期させたいカレンダーを選択。
  2. カレンダーの統合を選択
  3. ical形式の非公開URLをコピーします

グーグル(Google)カレンダーのical形式非公開URL取得画面

アウトルック (Outlook)予定表にグーグルカレンダーを設定

デスクトップ版 アウトルック (Outlook)

  1. 予定表を開く
  2. インターネットから
  3. コピーしたical形式の非公開URLを貼り付け→OK→はい

アウトルック(Outlook)予定表を開く インターネットから

グーグルカレンダーをアウトルックで見られるようになりました。

グーグル(Google)カレンダーが見られるアウトルック(Outlook)

ウェブ版 アウトルック (Outlook)

予定表を開き、

  1. 予定表を追加
  2. Webから定期受診
  3. コピーしたical形式の非公開URLを貼り付け
  4. アウトルック(Outlook) ウェブ版の予定表設定画面

  5. 予定表の名前を付けインポート
  6. グーグルカレンダーが同期されました

    グーグルカレンダーと同期されたウェブ版アウトルック (Outlook)予定表

コメント

タイトルとURLをコピーしました