Outlook予定表とGoogleカレンダーを同期させる方法

グーグル(Google)カレンダーとアウトルック(Outlook)を同期させる方法 スマホ・パソコン・ネット

「グーグル(Google)とアウトルック(Outlook)のカレンダーが同期できない。」
「アウトルックの予定表でグーグルカレンダーが見たい。」
「グーグルカレンダーでアウトルックの予定表が見たい。」

そういう人に向けてこの記事を書きました。

この記事では同期された状態でアウトルックの予定表をグーグルカレンダーで見る方法と、GoogleカレンダーをOutlookの予定表で見る方法を紹介します。

アウトルック(Outlook)予定表(ウェブ版)をグーグル(Google)カレンダーで見る

アウトルック(Outlook)でical形式のURL取得

  1. 予定表を開き右上の設定(歯車マーク)を選択。
  2. “Outlookのすべての設定”を表示

    アウトルック(Outlook)予定表設定画面

  3. 共有予定表をクリック
  4. 共有したい予定表を選択
  5. 詳細まで見せたいか選択
  6. 公開をクリック
  7. アウトルック(Outlook)の共有予定表設定画面

  8. iCSのリンクをクリック
  9. リンクをコピーを選択

グーグル(Google)カレンダーにアウトルック (Outlook)予定表を設定

    グーグル(Google)カレンダー カレンダーを追加

  1. 他のカレンダーのよこの”+”マークをクリック
  2. “URLで追加”を選択
  3. コピーしたiCSのURLを貼り付け
  4. 共有したい予定表を選択
  5. カレンダーを追加ボタンを押す

新しいカレンダーが追加されました。

アウトルック(Outlook)の予定表が追加されたグーグル(Google)カレンダー

Amazonギフト券1000円必ずもらえる❗

グーグル(Google)カレンダーをアウトルック(Outlook)予定表で見る

グーグル(Google)カレンダーでical形式のURL取得

グーグルカレンダーを起動し設定ボタンをクリック (歯車マーク)

  1. マイカレンダーの設定から同期させたいカレンダーを選択。
  2. カレンダーの統合を選択
  3. ical形式の非公開URLをコピーします

グーグル(Google)カレンダーのical形式非公開URL取得画面

アウトルック (Outlook)予定表にグーグルカレンダーを設定

デスクトップ版 アウトルック (Outlook)

  1. 予定表を開く
  2. インターネットから
  3. コピーしたical形式の非公開URLを貼り付け→OK→はい

アウトルック(Outlook)予定表を開く インターネットから

グーグルカレンダーをアウトルックで見られるようになりました。

グーグル(Google)カレンダーが見られるアウトルック(Outlook)

ウェブ版 アウトルック (Outlook)

予定表を開き、

  1. 予定表を追加
  2. Webから定期受診
  3. コピーしたical形式の非公開URLを貼り付け
  4. アウトルック(Outlook) ウェブ版の予定表設定画面

  5. 予定表の名前を付けインポート
  6. グーグルカレンダーが同期されました

    グーグルカレンダーと同期されたウェブ版アウトルック (Outlook)予定表

ITツールのレビューでAmazonギフト券をゲット

コメント

タイトルとURLをコピーしました