NURO光 月額980円とキャッシュバックのキャンペーンで損する方

「Nuro光の1年間月額980円のキャンペーンとキャッシュバックがもらえるキャンペーンはどちらがいいの?。」

この記事はNURO光を申し込もうと思っているけれどどっちのキャンペーンにするか迷っている人に向けて書きました

そういう私はNuro光の2ギガプランを1年以上使っています。

結論から言えば、キャッシュバックキャンペーンの方が得になる人が多いのではないかと思います。

月額料金やキャッシュバックで割り引かれる額をまとめました。

Nuro光 キャンペーン比較 1年間月額980円とキャッシュバック
キャンペーン名称 一年間980円 キャッシュバック4.5万円
当サイトのリンクから応募した場合
キャッシュバック4.3万円
キャッシュバック ¥0 ¥45,000 ¥43,000
キャッシュ受け取り時期 ¥0 6か月後 翌月
月額基本料金割引
11か月間の合計
41393
 (4743-980)*11カ月
月額基本料金割引
開通月
最大¥3,763
(4743-980)
日割りで計算
¥0 ¥0
工事費実質無料特典
31か月目まで 使った場合
¥40,000 ¥40,000 ¥40,000
割引合計額 ¥85,156 ¥85,000 ¥83,000

まず工事費実質無料特典はどのキャンペーンでも適用されます。

さてNURO光の月額基本料金は 4,743円(税抜き)です。
それが月額980円になるということは 4743-980=3763。

毎月3763円の割引を1年間受けるということですね。
すると3763 x 12 = 45156円です。

一見 45,000円のキャッシュバック比べると差額が156円なのでほぼ同じに見えますがそうではありません。

980円キャンペーンでは開通月の割引額は日割りで計算されます。

NURO光の月額980円キャンペーンの開通月日割り計算のグラフ

開通月の開通日と割引額の関係

なので開通日が月の初日であれば3,763円の割引を受けられますが、31日が開通日の人は開通月に受けられる割引が121円=3763/31となるので45,000円キャッシュバックよりも3,486円損をしてしまいます。

そして開通日が月の2日目以降になる、すなわち大抵の場合 月額980円キャンペーンの方が損をします。

開通日は2回目の工事日なので指定することもできますから、NURO光と調整をしてみてもいいかもしれませんね。

しかし45,000円キャッシュバックのキャンペーンにもデメリットがあります。
キャッシュバックがもらえるのは開通してから6か月後なので、覚えておく自信のない方にはお勧めできません。

遅いネット回線でためるストレスは全く余計ですよね。
Nuro光を使えば快適なネット生活が待っています。

動画も素早く読み込みますし、100メガのファイルもあっという間にダウンロードできます。

 
今、当サイトのリンク経由で応募すればキャッシュバック 45,000円
さらに基本工事費 40,000円無料です。

早速下↓のバナーからお申し込みください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました