お友達紹介キャンペーン中 通常の特典に加え1万円もらえます クーポンコード JCX4070 ここをクリックしてお申し込みページへ

パソコンで動画のダウンロードが遅い時の対策 5つ ADSLユーザー向け

パソコンの動画のダウンロードが遅くてイライラする男性 Nuro光へ乗り換え

「最近、動画のダウンロードが遅いのが気になってきた。」

このページはこういう悩みを持っていて、光回線ではなくADSL回線を使っている人に向けて書きました。

動画のダウンロードを待つ時間ってすごくイライラしますよね。
しかも動画をゆっくり見るというよりは、ただでさえ少ない空き時間を使って見るわけですからダウンロードの待ち時間なんて許せないですよね。

このページでは動画のダウンロードが遅い原因と対策法を紹介します。

無事解決して楽しい動画ライフを送ってください。


パソコンと使い方に原因がある場合

パソコンが古いもしくはスペックが低い

パソコンやOSが古かったりスペックの低いものであれば当然パフォーマンスが悪くなります。
こういった場合は出費が痛いですが買い替えない限り、改善はされないでしょう。

パソコンへの負荷が高すぎてパフォーマンスを発揮できていない

また、パソコンにどれくらい負荷がかかっているかをウィンドウズタスクマネージャーでチェックしましょう。
CPUやメモリの状態が100%に近ければパソコンがフル稼働している状況です。

ダウンロードに関係ないアプリケーションは停止しましょう。

パソコンの空き容量が少ない

パソコンの空き容量が少ないと処理能力は落ちてしまいます。

不要なファイルを消したり、Windowsの標準ツールのディスククリーンアップを使ってCドライブにたまった一時ファイルなどを消しましょう。

複数の動画ファイルをまとめてダウンロードしている

パソコンが処理できるダウンロード能力には限りがあります。

見たい動画が二つあったらまとめてダウンロードしたくなりますが、その分、ダウンロードが終わるのは遅くなってしまいます。

面倒ですが一つずつダウンロードした方が、一つ目の動画を早く見ることができます。

接続方法に原因がある場合

パソコンは有線でモデムやルーターとつないだ方が速度が出ます。

またWi-Fi(無線LAN)接続せざるを得ない場合にはWi-Fiルーターとパソコンの位置関係も重要です。

Wi-Fiルーターになるべくパソコンを近づけるようにしましょう。

Wi-Fiルーターの電波は上下左右全方向に出ているため、それを生かしましょう。

Wi-Fiルーターを床置きせずに、テーブルの上に置いたり、パソコンの位置から見やすい位置に置いたりしましょう。

また複数の機器がWi-Fiにつながれているのは狭い道路に多くの人が押しかけているようなものなので、動画をダウンロードする機器以外は一時的に接続を切るようにしましょう。

周辺機器に原因がある場合

モデムやルーターは長い間使っていると調子が悪くなってきますよね。
再起動あるいは電源を切って1分ほど経過してから電源を入れると調子がよくなることがあります。

ADSL回線はそもそも遅いので、ルーターやLANケーブルといった周辺機器のスペックが低いせいで遅くなるということは考えにくいです。

外部環境に原因がある場合

あなたの環境ではなく外部環境のせいで動画のダウンロードが遅い場合もあります。

回線へのアクセスが集中している

多くの人が同時にアクセスすると、回線の速度は落ちてしまいます。

タイミングを変えて接続することで速度が向上することがあります。

ビジネスホテルだと夜、Wi-Fiに繋がりにくかったりしますよね。

接続先のサーバーが遅い

反応の悪いウェブサイトってありますよね。

あなたが動画をダウンロードしようと接続したウェブサイトが使っているサーバーのスペックが低い場合があります。

こういう場合は正直どうしようもないですね。

ADSL回線が原因

ADSL回線の最速プランだと理論値のダウンロード速度は50Mbpsです。そして実測値は平均で10Mbps程度と言われています。

動画のファイルサイズが300MBの場合、ダウンロード速度が10Mbpsで必要な時間は250秒です。
カップラーメンが伸びてしまう待ち時間ですね。

一方、一般的な光回線は理論上のダウンロード速度は1GbpsとADSLの20倍です。
テレビでCMをしているNURO 光 はそれより早くダウンロード速度2GbpsでADSLの約40倍です。

私の場合、ダウンロード速度は実測で900MbpsでていますのでADSLの90倍です。
関連記事:NURO光のスピードテスト どれくらい速いか1ギガのファイルを使って実験

300MBの動画ファイルであれば2.8秒です。

待っているという感覚すらない時間です。

動画ファイルのダウンロードを速くするのにとても有効です。

まとめ

今回 ADSL回線を使用されている方に動画ファイルのダウンロードが遅く感じる時の対策方法を紹介しました。

見たい動画のダウンロードを待っているのってストレスですし時間ももったいないですよね。
多くの動画ファイルを扱う方であればなおさらです。

ADSL回線を使っている方は光回線にすれば動画を見るまでの待ち時間を大幅に減らすことができます。
なかでもダウンロード速度が最大2Gbpsと一般の光回線よりも早いNURO 光 はおすすめです。

ADSLサービスはその役目を終えたということで終了することが決まっています。
NTTのフレッツADSLは2023年1月31日に終了しますし、Yahoo! BB ADSLは2020年3月以降、一部の地域から順次終了し2024年3月に完全に終了します。

もうサービスが終了するADSLをぎりぎりまで粘って使うという方法もあるかとは思いますがこの際に回線変更を考えてみてはどうでしょうか?

NURO光を使えば快適なネット生活が待っています。

重い動画ファイルも次から次へとダウンロードできます。

今ならキャッシュバック 45,000円が付きますしルーターや設定サポートも無料です。

今から申し込み込んでも開通まで2-3か月かかる人もいるようです。

もしあなたがADSL回線をサービス終了まで使い続けることにこだわらないのであれば、NURO 光 を申し込んでみてください。

↓↓公式特典をチェック↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました