OCNからNuro光に乗り換えたい人へ 9個のチェック項目

OCNからNURO光への乗り換え Nuro光へ乗り換え

「OCNからNuro光へ乗り換えようと思っているんだけど失敗したくない。」

Nuro光が下り最大2ギガなのを知って、OCN光やOCN 光 with フレッツやOCN 光 「フレッツ」あるいはOCN for ドコモ光から乗り換えようと思っている人に向けてこの記事を書きました。

ネット回線を変えるのはいろいろと不安ですよね。長く使うものですし、元に戻すのも大変です。

なのでNURO光に申し込んだ後、「しまった。」と後悔しないために知っておいて欲しいことを10個書きます。
どれもあらかじめ知っていれば特に驚くべき事ではないです。

下り最大2ギガの高速回線を使えば、イライラのないネットライフが送れます。500メガくらいのファイルなら一瞬でダウンロードできます。

今なら45,000円のキャッシュバックがあります。
NURO光に申し込んで快適なネットライフを送ってくださいね。


自宅がNuro光の提供エリアか?

NURO光提供エリア 中国地方 岡山 広島有り

NURO光の提供エリア

Nuro光はOCNと違い、サービス提供エリアが限られています。

サービス提供エリアは、北海道・東京・神奈川・茨城・埼玉・栃木・群馬・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・岡山・広島・福岡・佐賀です。

必ず、都道府県だけではなく、自分の住んでいる住所がサービス提供エリアか郵便番号を入力して確認しましょう。

公式ページへ➡NURO 光

プラン “Nuro光 for マンション”は使えるか?

マンションによってはNuro光が既に導入されている場合があります。
その場合はNuro光 for マンションというプランを申し込めます。

そのマンションで利用者が10人以上集まった場合、月額利用料金が2,090円になるプランです。
ただし、45,000円キャッシュバックのキャンペーンは使えません。

マンションだけどNuro光 for マンションが申し込めない物件の場合は1戸建てと同じプランになります。

以前のNuro光には集合住宅に導入する場合、階数制限がありました。
しかし今はありませんのでご安心を。

Nuro光 for マンションが使えない物件でも普通のNuro光は申し込めますので大丈夫です。

乗り換える流れを理解した?

JCOMからNuro光へ乗り換える流れを説明する男

OCNからNuro光へ乗り換える流れを確認しましょう。

Nuro光は工事を2回するのが特徴です。
関東エリアで戸建てに住んでいる方は5,500円を追加で払うことで、2回の工事を1日にまとめることができます。

OCNを解約するとき、プラン名にフレッツが入っている場合はOCNとNTTに、OCN for ドコモ光を解約するときはNTTドコモと解約の手続きをする必要があります。

  1. 賃貸住宅の場合、建物の所有者に自分で工事実施の了承を得る
  2. Nuro光に申し込み。*宅内工事日はあらかじめ決めておく
  3. 1回目工事 宅内工事
  4. Nuro光から屋外工事の日程連絡が来る
  5. 2回目工事 屋外工事 = 開通日
  6. OCNに解約の申し込み
  7. NTTに解約の申し込み *フレッツ系サービスの場合
  8. NTTドコモに解約の申し込み *OCN for ドコモ光の場合

OCNからNuro光に乗り換えるのにかかる費用

月額利用料金以外にも乗り換えには費用が掛かります。
フレッツサービスを使っている場合にはNTTにも費用を払います。

OCN 解約違約金(契約更新月以外で解約する場合)
  • OCN光の場合 11,000円
  • OCN 光 with フレッツ、OCN 光 「フレッツ」で2年割を使っている場合 違約金5000円に加え戸建て向け 2,400円 集合住宅向け 1200円

NTTより

NTT フレッツ解約金例
戸建て向けサービスの場合10,450円、集合住宅向けサービスの場合1,650円 フレッツ光 NTT東日本
ドコモ光解約金
戸建タイプ13,000円、マンションタイプ8,000円  ドコモ光 料金プランより
Nuro光契約事務手数料
3,300円
Nuro光工事費
工事代は44,000円かかりますが、契約満期まで使い続けることで実質無料になります。

OCNやフレッツの解約金は契約状況によってかなり異なるので公式のマイページで確認してくださいね。

乗り換えにはいろいろとお金がかかります。
しかし今、Nuroはキャッシュバックのキャンペーンをやっていますので乗り換えコストをカバーできます。
利用開始月(開通月)から2か月後に45,000円もらえます。

OCNのメールアドレスが使えなくなる

これは知らないとびっくりするかもしれません。

OCNを解約すると、メールアドレスが使えなくなります。
しかし、月額270円(税込み)のバリュープランに申し込めば引き続き使うことができます。

セキュリティが高い銀行などのサイトで使っている場合、メールアドレスを変更する場合でも元々のメールアドレスが使えないと手続きが面倒な場合があります。

メールアドレスが使えるうちに確認しておきましょう。

Nuro光に乗り換えれば月額利用料金は安くなることもある

NURO 光 は戸建てもマンションも3年契約は月額5,200円(税込み)で、2年契約は月額5,700円です。

OCNのネット回線の月額利用料金をまとめました。
戸建てだとOCNからNURO光に乗り換えればネットの速度が上がっても安くなりますね。

回線名 戸建て マンション 備考
OCN光 5,610円 3,960円 2年自動更新型割引適用
OCN ADSL 7,414円 7,414円 NTT東日本・ADSL専用型(タイプ2)
OCN for ドコモ光 5,940円 4,620円 2年定期契約の場合
OCN光 with フレッツ 6,710円 4,565~5,390円 NTT東日本のエリア
OCN 光 「フレッツ」 6,160~6710円 4,455~5,005円 NTT東日本のエリア

OCNの電話番号は使えなくなる可能性がある

Nuro光に乗り換えて電話番号が変わった人

OCNの050電話番号は使えなくなります。

しかし、OCNひかり電話で、NTTのアナログ回線で取得した固定電話番号をナンバーポータビリティで使っていたのであれば、Nuro光のひかり電話で使えます。

電話番号をそのまま使うために、OCNの解約はNuroひかり電話の開通後と覚えておきましょう。
Nuroひかり電話注意事項

スマホの割引が使えなくなる

softbankのスマホ代が安くなる おうち光割セットを知って喜ぶ男性

Nuro光に乗り換えるとドコモ光セット割OCN光モバイル割のスマホの利用料金割引が無くなります。

しかし契約者もしくは家族がソフトバンクのスマホを使っているのでソフトバンクの割引サービスを使えます。

Nuro光のオプションサービスのNuroひかり電話に入れば、ソフトバンクのスマホの月額利用料が毎月1000円安くなるおうち割光セットに入れます。

料金は北海道と関東が月額550円。
東海・関西・九州は月額330円です。

Nuro光のウイルス対策ソフトは”カスペルスキー”

カスペルスキーは聞いたことがない方もいるかもしれません。
2年契約では標準でついていて、3年契約では月額550円の追加でつけることができます。

私も使っていますが、特に不都合はないですね。

So-netのカスペルスキー説明ページ

まとめ

NURO光に乗り換えたいけど不安があったかと思います。 回線を変えるのって、数年に一回のイベントですし簡単に元に戻せないですもんね。

でも今回紹介した内容を知った上で申し込めば、そんなに心配することは無いと思います。

最大下り速度2ギガのNURO光なら快適なネット生活が過ごせます。
500メガくらいの動画なら一瞬でダウンロードできます。
遅い回線を待つ1回あたりの時間は短いかもしれませんが、回線は何度も何度も使うものです。
遅い回線は、あなたが気づかないうちに、忙しいあなたの貴重な時間を様々なシーンで、奪っています。

NURO光を使えばウェブサイトの表示を待つということすら忘れてしまうでしょう。
いまやビジネスでは市民権を得たWEB会議で回線落ちの心配もありません。
本来やるべきことに集中することができます。

今なら45,000円のキャッシュバックがありますし、44,000円の工事費も実質無料です。

NURO光で新しいネット生活を始めましょう。

↓↓公式特典をチェック↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました