発達障害の子供

小学校の担任の先生を変えるための方法

自分の子供の担任の先生が、どうもおかしい、このままでは子供に悪影響が出てしまう。そう思ったことはないでしょうか?

今回、自分らしからぬ行動をしました。
なんと自分の子(発達障害)の担任を変えるように学校にお願いしてきたのです。

学校にモンペとしてクレームした私の方法を書きます。

続きを読む

夏休み突入だが、つまらないとは言わないが楽しみもないし、特にうれしくもない

明日から夏休みです。

以前であれば、会社が嫌だったので、やっほーー会社休み~~、会社行かなくていい。
この連休始まった状態が一番幸せ
これがずっと続けばいい。

そう思っていました。

しかし今は、少し心境が違います。転職して会社がそれほど嫌ではない、かといって別に会社大好き~休みたくない、というわけではありません。

夏休みだからといって、何か楽しみがあるわけではありません。しかもこの年になれば、人に楽しませてもらうというのも無理があります。

まあ楽しみは自分で作るものだとは思うのですが・・・、

続きを読む

休みの日にひとりで過ごせるフリータイムをゲット

休みの日_ひとり_フリータイム

今日は月に1度もしくは2度訪れるフリータイムの日でした。
普段の休みの日は発達障害の子供がいるため行動が束縛されていると感じる私、ひとりで自由に過ごせるフリータイムはなによりもうれしいのです。
そのフリータイムの様子を書きます

続きを読む

発達障害の子供と昭和記念公園でボート遊びを楽しみました

発達障害の息子と行った昭和記念公園のボート

発達障害のうちの子と昭和記念公園に遊びに行ってきました。

週末に、子供とどこに外出するかというのは、中々難しいところがあります。

息子(仮名 けにょり)もそこそこ大きいので、親が連れていきたい場所=子供が行きたい場所とは限りません。

そうすると、どうしても行くところに偏りが出てしまう傾向があります。

続きを読む

発達障害を持つ子供と真面目に、みっちりと遊びました

Hattasu_syougai_kodomo_micchiri_遊ぶ

うちの子は発達障害を持っています。

小学校の低学年なのですが、お友達と約束をしてどこかに遊びに行くということは、できないので、私が仕事を休みの日は私と遊びます。

過去記事 :

休みの日の過ごし方 |家族持ち、子供は発達障害

子供と遊ぶのが苦痛の私の様子です。

家で遊んでも楽しいと教えたい私

この日は、土曜日。
午後はおうちで遊ぼうねと、見通しを立てておきました。
中々おうちで遊べない子なので、午後1時から今日はたっぷりと遊び、家で遊んでも楽しいんだと強化してやろうと思いました。

人生ゲームをする

まずは人生ゲームです。最初は楽しかった人生ゲームですが、1年以上、毎週欠かさずやっている私にとっては苦痛でしかありません。
普段は、心の底から早くゴールしたいのです。また高速バージョンと称して早く終わらせるために、お金のやり取りを一切しない、止まったマスに書いてある指示もほとんど無視で進めることもあります。

しかし今日は徹底して(普通に?)遊ぶことにしました。
基本的に夕方4時までは息子と遊ぶことになっているので、人生ゲームが早く終わろうが遅く終わろうが、関係ないのです。
人生ゲームをみっちりやると1時間以上経ちます。

カルタを繰り返す

さて次は何をしようか。カルタです。これも毎週欠かさずやっています。
同じカルタを3回ほど繰り返しました。
さすがに他の遊びをしようと提案しても、カルタがいいの一点張りです。

カルタが仕事で中断

さすがに4回目は勘弁してほしいなと思ったころ、なんと仕事の電話が。

普段ならどうせ月曜でいい要件の場合が多いのでシカトするところですが、今回は気になる業務もあったので電話に出ました。
それで至急、短時間の業務をしなければならなくなりました。
すると息子が暴れます。遊びたいもっと遊びたい、もっとカルタしたい。カルタ70回したい。
おいおいカルタ70回もする気だったのね。
お仕事だからちょっと、待っててねと言っても愚図るばかりです。
わかっているのです。午後4時になったらパパが遊んでくれず、ほったらかしにされることを。
しかし仕事がすすまないので、禁じ手を使います。
おとなしくしててくれたら、ゼリー1個あげる。
なんとかゼリーでつって、仕事を終わらせました。
そうこうしているうちに、午後4時になり遊びタイム終了。

Translate »